JA全農 GIRLS' BASKETBALL CAMP 2014-15

集合写真

第2回 群馬県 前橋市 「私立共愛学園高等学校」

8月3日に今年度2回目となるJA全農ガールズバスケットキャンプが群馬県前橋市で開催されました。

今年度から生徒たちも、メディカルサポートと栄養学についてのセミナーを受講。成長期に特に必要な食べ物、試合前に効果的な食事など、成長期のアスリートに欠かせない話に熱心に耳を傾けていました。また、ケガ防止セミナーも実施。バスケットで起こりやすいケガの防止法と起きてしまったときの対処法について学びました。

実業団や日本代表として活躍した3人の講師が、生徒たちに直接指導を行うバスケットボールクリニックでは、原田講師がパス、本間講師がドリブル、藤生講師がシュートについて指導。生徒たちは、講師の声に負けないよう、元気よくプレーしていました。全農は、この活動を通じて食の大切さを広めるとともに、子どもたちの夢を応援しています。

写真レポート

  • 栄養学セミナーとけが防止セミナーを受講
  • いろいろなパス練習を行いました
  • ボールを見ずにドリブルの練習
  • 原田講師の指導のもとパスの練習