JA全農 GIRLS' BASKETBALL CAMP 2015-16

集合写真

第2回 長野県 長野市 「長野市立豊野中学校」

今年度、第2回目となるJA全農ガールズバスケットボールキャンプが9月12日(土曜日)に、長野県長野市にある豊野中学校で開催され、長野市内の中学生75名が参加しました。

実技の前に子どもたちは、栄養学セミナーとメディカルクリニックを受講。阿部菜奈子さん(オフィスLAC-U)が、健康なカラダを作るための食生活、カラダの仕組みについて、わかりやすく講義。栗原智久さん(日本鋼管病院)が、バスケットボールで発生しやすいケガの予防法、ケガをした時の処置、対処法について講義してくれました。

バスケットボールクリニックの講師は、原田裕花さん(元JOMO(現JX-ENEOS)・元日本代表)、紺野麻理さん(元JOMO(現JX-ENEOS)・元日本代表)、田中利佳さん(元JOMO(現JX-ENEOS)・元日本代表)

子どもたちは、パス、ドリブル、シュートを何度も繰り返して練習。日本代表として活躍した3人の講師からバスケットボールの基本動作を学んでいました。

全農はこのキャンプを通じて、食の大切さを広めるとともに、子どもたちの夢を応援しています。

写真レポート

  • 栄養学セミナー
  • ドリブル練習
  • シュート指導
  • シュート練習
  • サイン会
  • お土産