2015年 ひろがれ“弁当の日”全農親子料理教室 報告レポート

(写真)先生の説明

第4回 平成27年11月28日(土曜日)

 メニュー

(写真)
お弁当

  1. 豚肉とブロッコリーの黒酢あんからめ
  2. チーズ風味のれんこんもち
  3. ポーチドエッグのマヨ焼き

 教室のようす

(写真)
猫の手
(写真)
ポーチドエッグに挑戦
(写真)
食育クイズ
(写真)
洗い物

みんなの「食べたいお弁当」 

子どもの絵子どもの絵

 参加者の声(小学生)

  • 作った料理がとても美味しかったです。好き嫌いなく、がんばって食べます。家で今日習ったものをつくってみます。
  • 自分たちでだけで作る料理は不安だったけれど、とても楽しく作る事が出来た。そして牛乳・たまご・れんこん・お米・肉などのくわしい説明がすごく勉強になり、家でも作ってみたいと思った。
  • おじいちゃんちで少し作っているだけでも大変なのに、大きな畑で働いてる人はすごく大変だと思った。なので、育ててくれた農業の人のために、味わって食べたいと思った。

 参加者の声(親)

  • 先生が見本を見せて下さったのでとてもわかりやすかったです。なるべく手を出さずに、子ども達だけで作ってもらいました。今夜の夕食はバッチリ作ってもらいます。また機会があればぜひ参加させて頂きたいと思います。ごちそうさまでした。
  • 料理以外にも、子どもが興味を持ちそうなクイズや食の話など盛りだくさんで、あっという間の3時間でした。素晴らしい取り組みだと思いました。
  • 楽しく料理が作れたようです。このような企画が増えると、食の大切さを多くの人に知ってもらえるので増やしてほしい。