6−2-1.希釈して発色液を加える                        
7.ZAパーソナルで計測する 
6−2-2.発色(リン酸)                        
6−1-1.ろ液をセルに採取する 
3.1分間振とうする                        
4.1時間保温静置する 
分析操作の例(堆肥)
以下に堆肥の分析操作の流れを示します。
1.粉砕した堆肥1gを採取                        
2.堆肥をビンに入れ、希塩酸50mlを加える                        
5.加圧ろ過する