よくあるお問い合わせ

牛乳・乳製品に関するお問い合わせ

Q1.賞味期限が1~2日過ぎた牛乳を飲んでも大丈夫でしょうか?

賞味期限とは、未開封の状態で、表示されている保存方法に従い保管されていることを条件に、メーカーが品質を保証できる期限です。
賞味期限を過ぎると、品質が劣化し飲食に適さないものも出てくるため、飲むことはおすすめ出来ません。かりに飲まれる場合でも、外観、におい、味等を確認し、わずかでも不安があれば飲まないでください。

<一口メモ>
牛乳の日持ちは、その製品の保存状況などにより左右されます。良好な保存状態であれば、賞味期限は1~3日程度余裕をもって設定されているため、期限を過ぎたからといって直ちに品質が劣化するものではありませんが、逆に表示されている保存方法を守らないと、期限内であっても飲食に適さない場合があります。
また、開封後は空気中の雑菌等により汚染され、劣化が早くなることがありますので、開封後は賞味期限に関係なく、出来るだけ早く飲みきってください。