ページ内を移動するためのリンクです

リリース

2015年06月18日

全国農業協同組合連合会(JA全農)

JA全農とJR西日本グループとの合同企画 JR大阪駅みのりみのるマルシェ「奈良の実り」の開催

 JA全農は、JR西日本グループと提携し、平成27年5月よりJR大阪駅アトリウム広場で「みのりみのるマルシェ」を定期開催しています。「みのりみのるマルシェ」とは日本全国のJA担当者(TAC※)が各地域の特産物はもちろん、それを育む地域の歴史や文化、自然や生産者の思いなどを紹介する地域応援イベントです。東京銀座三越では平成23年9月より毎月開催しています。
 西日本初開催となった第1回「大阪の実り」(5月2日~3日)を皮切りに、第2回「鳥取の実り」(5月16日~17日)、第3回「近江の実り」(6月6日~7日)でも多数のお客様に各地域の魅力を伝えることができました。今回は第4回「奈良の実り」です。

開催概要

日時 :平成27年6月20日(土曜日)~21日(日曜日)11時~18時(売切次第終了)
      ※ 雨天決行、荒天中止、開催日時は変更になる場合があります。
場所 :大阪駅ノースゲートビルディング2階「アトリウム広場」
内容 :「奈良の実り」をテーマに、JAならけんから旬の特産品をご紹介します。

今後の開催スケジュール

 日程出展JA
第5回 6月27日(土曜日)~28日(日曜日) 和歌山県:JA紀の里
第6回 7月4日(土曜日)~5日(日曜日) 石川県 :JA選定中
第7回 7月11日(土曜日)~12日(日曜日) 京都府 :JA京都、JA京都中央、
      JA京都にのくに
      JA京都やましろ

参考資料

会場では、地域の担い手農家・農産物・歴史・文化・自然を映像で紹介。

地域の特産品をディスプレイ
写真左:第1回「大阪の実り」(2015年5月2-3日)、右:第3回「近江の実り」(2015年6月6-7日)

JAのTAC(※)らが担い手農家の思いやおいしい食べ方を説明。
写真左:第2回「鳥取の実り」(2015年5月16-17日)、右:第3回「近江の実り」(2015年6月6-7日)

※TACは、地域農業の担い手農家に出向くJA担当者の愛称です。

一覧に戻る

ページ上部へ