ページ内を移動するためのリンクです

リリース

2015年07月03日

全国農業協同組合連合会(JA全農)

JA全農プレゼンツ2015"田んぼの生きもの"と友達になろう!!

 JA全農は、次世代(子どもたち)への食農教育の一環として、実際に田んぼに入り、田んぼや生きものと触れ合うなかで、「食」・「農」の大切さや農業(水田)の持つ多面的機能や生物多様性との関わり、環境保全に果たす役割について伝えていきます。
 今回、「JA全農プレゼンツ2015“田んぼの生きもの”と友達になろう!!」を開催します。

【昨年の様子】参加した親子は、実際に田んぼに入り沢山の生きものを観察しました。

イベント名称:JA全農プレゼンツ2015“田んぼの生きもの”と友達になろう!!
参加予定  :首都圏に住む親子 10組24名
日時     :平成27年7月4日(土曜日)9時30分~14時30分 ※詳細別紙
会場     :大田ふれあいセンター(及び近隣圃場) ※詳細別紙
         神奈川県伊勢原市下谷1474番地の1
講師     :谷川 徹氏(企業組合里と生きものネットワーク・インストラクター)
         原 覚俊氏(インストラクター)
協力     :内藤正行氏(田主)

一覧に戻る

ページ上部へ