ページ内を移動するためのリンクです

リリース

2016年07月15日

全国農業協同組合連合会(JA全農)

「熊本応援 みのりみのるマルシェ」in 銀座三越の開催

JA全農の「みのりみのるプロジェクト」は、熊本を応援する「みのりみのるマルシェ」を7月23日に東京都中央区の銀座三越で開催します。今回のみのりみのるマルシェは熊本の支援のため、全農職員がボランティアとして熊本の農畜産物を紹介・販売します。

マルシェ当日は、厳しい状況の中、丹精込めてつくられたアスパラガス、トマト、オクラをはじめとした熊本の旬の食材、地元のお米で育てた「えこめ牛」の加工品や乳製品などを取り揃えます。

マルシェ概要

開催日時:平成28年7月23日(土曜日) 10時30分~18時00分
開催場所:銀座三越9階銀座テラス 東京都中央区銀座4-6-16
販売品目:アスパラガス、トマト、えこめ牛加工品、阿蘇の乳製品 等 (販売品目は変更になる場合があります)
その他
(1) 当日、会場にて熊本へ向けた応援メッセージを募り、メッセージボードとして掲示した後、熊本に送る予定です。
(2) 通常みのりみのるマルシェは産地の地元JAのTAC※や生産者が農畜産物を販売しますが、今回は熊本応援のため、全農職員がボランティアで販売します。

※TAC(Team for Agricultural Coordination):全国各地のJAとJA全農が組織する農業コーディネートチーム。約1,800名が約10万戸の担い手農家・法人を日常的に訪問し、意見・要望に応えています。

一覧に戻る

ページ上部へ