ページ内を移動するためのリンクです

リリース

2016年08月02日

全国農業協同組合連合会(JA全農)

夏秋ピーマン主産県情報交換会「大田市場での合同試食宣伝会」の開催

夏秋期のピーマンの主産地で構成される夏秋ピーマン主産県情報交換会は、8月5日に合同試食宣伝会を大田市場にて実施します。

夏秋ピーマン主産県情報交換会は、夏秋期に出荷の中心となる産地で構成され、産地間での情報交換や協調した取り組みの実施を目的に、平成27年に発足しました。2年目となる本年については、協調した取り組みの一環として、大田市場での合同試食宣伝会を初めて開催します。

今年の夏秋ピーマンは、定植後の天候不順や低温等で出荷量がそれほど伸びておりませんでしたが、作柄自体は良好で7月に入り気温が上昇するにつれて安定した出荷となっています。

合同試食宣伝会概要

日時:平成28年8月5日(金曜日) 午前6時15分頃から配布開始 ※なくなり次第、終了
場所:大田市場 東京青果㈱ 競売場付近
内容:㈱ダイショー様とコラボし、旬のピーマンを使ったメニューを市場流通関係者向けに配布する。
メニュー:
(1)ピーマンのごま和え
(2)ピーマンのわさび漬け
参加県本部:JA全農あおもり、JA全農いわて、JA全農福島、JA全農いばらき

主催:ホクレン、JA全農あおもり、JA全農いわて、JA全農福島、JA全農いばらき(夏秋ピーマン主産県情報交換会)


 

一覧に戻る

ページ上部へ