ページ内を移動するためのリンクです

リリース

2017年08月31日

全国農業協同組合連合会(JA全農)

JA-POP甲子園2017表彰大会の開催について

JA全農は、「JA-POP甲子園2017表彰大会」を9月15日に東京都のKKRホテル東京で開催します。

JA資材店舗の活性化による組合員満足度の向上と春の当用期における実績拡大をはかることを目的とし、農薬の店舗内陳列・POPを競い合う「JA-POP甲子園2017」を実施しました。今般、審査が終了し、以下のとおり大会の上位受賞店舗の表彰大会を開催します。

日 時:平成29年9月15日(金曜日)15:30~17:00
場 所:KKRホテル東京 東京都千代田区大手町一丁目4番1号
参加者:受賞JA職員、連合会関係職員、関係メーカー他 約70名
表彰大会次第:
(1)開会挨拶
(2)表彰式(表彰状の授与)-20店舗(19JA)
    ※表彰式参加店舗数(JA数)につきましては、変更となる場合があります。
(3)事務局からの講評
(4)最優秀賞受賞店舗の取り組み事例発表
  (ジェイエース・ラウンドアップ部門、AVH・MY部門の簡易・大型陳列、作物別部門受賞計5店舗 各5分)
(5)閉会挨拶

JA-POP甲子園の特徴

(1)JA-POP甲子園とはJA全農推奨農薬であるジェイエース、ラウンドアップマックスロード、AVH-301およびMY-100含有剤を対象に、商品陳列やPOP技術を競う大会です。また、本大会より、JAで力を入れている作物を選定し、組合員への総合的な提案をテーマとした「作物別」を新たに設け、商品陳列やPOP技術を競います。
(2)平成14年に開始したJA-POP甲子園は、今回で16年目、17回目の開催となります。177JA、579店舗の参加数となり、JA全農の購買事業部門が企画する最大規模の大会となっています

一覧に戻る

ページ上部へ