ページ内を移動するためのリンクです

リリース

2017年11月17日

全国農業協同組合連合会(JA全農)

JA全農×JR西日本 JR大阪駅みのりみのるマルシェ「奈良の実り」の開催について

JA全農は、11月18日、19日、奈良県の秋の農産物を集め、みのりみのるマルシェ「奈良の実り」を開催します。「奈良の実り」は毎年夏に実施しており、秋の開催は初となります。
当日は、大型スクリーンで奈良県の生産者・農産物・歴史・文化・自然をPRしながら、奈良県生まれのいちご品種“あすかルビー”、“古都華(ことか)”、大和野菜の“大和きくな”、“大和いも”、“大和まな”など、旬の農産物を紹介・試食販売いたします。
また、奈良県へのIターン・Uターン、就農相談会や人気のキャラクター「せんとくん」も応援にかけつけてくれます。

この取り組みは、地域農業の発展と鉄道沿線地域の活性化を図るため、JA全農とJR西日本が連携して地域振興支援に取り組む基本協定を基に実施しています。

JR大阪駅みのりみのるマルシェ「奈良の実り」開催概要

日時:平成29年11月18日(土曜日)・19日(日曜日)11:00~18:00(売切次第終了)
   ※雨天決行、荒天中止、開催日時は変更になる場合があります。
場所:大阪駅ノースゲートビルディング2階「アトリウム広場」
内容:新鮮な野菜や果物、特産加工品の紹介と試食販売。大型映像装置での奈良県農業の魅力を伝えるスライドショーの放映、奈良県行政と共催の観光・移住・就農相談コーナー、ゆるきゃら「せんとくん」の登場など。

平成29年度 今後のJR大阪駅みのりみのるマルシェの開催予定

一覧に戻る

ページ上部へ