ページ内を移動するためのリンクです

リリース

2018年01月31日

全国農業協同組合連合会(JA全農)

JAオリジナル小型農機第2弾 刈払機「草刈りPEACH」の発売について ~使いやすく快適に作業ができる~

JA全農が株式会社丸山製作所(本社:東京都千代田区、代表取締役社長:尾頭 正伸)と共同企画したJAオリジナル刈払機「草刈りPEACH」について、平成30年2月より全国各地のJAにて販売を開始します。

本製品は、昨年発売したバッテリー動力噴霧器「きりひめPEACH」に続く、JAオリジナル小型農機の第2弾として、「使いやすく快適に作業ができる」というコンセプトのもと、軽量かつ使いやすい刈払機となっています。

作業中の振動や肩への負担を軽減する新開発の肩掛けバンド(カタ楽バンド)を標準装備、また安定した姿勢で作業がしやすいように、シャフトや刈刃の角度を変更しました。さらに、本体のラベルのQRコードを読み取ることで、JA全農女性職員による使い方の動画を視聴することができます。

安心・安全・使いやすさを重視したJAオリジナル仕様の刈払機「草刈りPEACH」。全国のJA農機センターで購入することができます(一部、未取り扱い地域あり)。

本製品の概要

名称:MB228P-JA(愛称:草刈りPEACH)
発売時期:平成30年2月
製品特徴
(1)本体重量3.9kgの軽量タイプ。
(2)防振機構を搭載し振動を低減。
(3)作業中の振動や肩への負担を軽減する新開発の肩掛けバンド「カタ楽バンド」(携帯ポーチ付き)を標準装備。
(4)安定した姿勢で作業がしやすいようにシャフトや刈刃の角度を変更。
(5)長くお使い頂けるよう、工具フリーでエアクリーナカバーを取り外せるなどメンテナンス性を向上。
(6)初心者でも安心。JA全農女性職員による使い方の説明動画をラベルのQRコードで閲覧可能。
(7)株式会社丸山製作所が製造、JA全農が一括で仕入れ、全国各地のJAにて販売。
標準小売価格:52,000円(税抜)

一覧に戻る

ページ上部へ