ページ内を移動するためのリンクです

リリース

2018年04月04日

全国農業協同組合連合会(JA全農)

第2回 和牛甲子園の開催について

JA全農は、平成31年1月17日~18日に東京都港区の東京食肉市場において第2回和牛甲子園を開催します。
和牛甲子園は、全国の高等学校で和牛を肥育している高校生たちが、肥育した和牛の肉質と日頃の取り組み内容を競い合う大会です。この大会は、1.将来の担い手候補である高校生の就農意欲を高め、2.同じ志を持つ生徒のネットワークを創出して意欲と技術の向上を図り、3.生産から販売をサポートするJAグループへの理解醸成を図る、という目的のもと、平成30年1月に初開催しました。

第1回大会には、全国から15校53名の「高校牛児」と黒毛和牛21頭が参加しました。体験発表会では、各校から高いレベルの創意工夫あふれる取り組みが報告され、審査員を驚かせました。また、出品牛の肉質評価でも21頭中19頭が4等級以上に格付けされるなど、プロに負けない高い技術力が、全国から集まった目の肥えた買参人から高い評価を得ました。大会後には、多くのメディアに取り上げられました。

本大会は「生徒の目標になる」「他に例のない取り組み」と学校関係者の評価も高く、来年も1月に第2回を開催することとしました。

第2回和牛甲子園 開催概要(予定)

日時     :平成31年1月17日(木曜日)~18日(金曜日)
セリ市開催会場:東京食肉市場 東京都港区港南2-7-19
        ※体験発表会場、表彰式会場等は決定後ご連絡致します。
その他    :第2回の参加校等につきましては後日募集致します。

一覧に戻る

ページ上部へ