ページ内を移動するためのリンクです

リリース

2018年07月12日

全国農業協同組合連合会(JA全農)

王貞治氏ほか 元プロ野球選手が指導!~「JA全農WCBF少年野球教室」鳥取教室の開催について~

JA全農は、子どもたちの健やかな心身の成長を願い、未来の夢を応援することを目的に、王貞治氏が理事長を務める一般財団法人世界少年野球推進財団(WCBF)の主催する少年野球教室に特別協賛し、「JA全農WCBF少年野球教室」を開催しています。
今年で26年目を迎えるこの野球教室は、子どもたちには楽しみながら正しい野球を学んでもらい、指導者および保護者にはスポーツをするための土台となるトレーニング方法や、成長期の子どもたちにとって重要な栄養摂取のノウハウなどを伝える教室です。
今後、鳥取教室(7月14日)、平塚教室(9月29日)、八尾教室(11月17日)の開催を予定し、7月14日に開催する鳥取教室には王貞治理事長が参加します。

「JA全農WCBF少年野球教室」鳥取教室の概要

1.日  時:平成30年7月14日(土)9:20~14:50

2.場  所:【晴天時】鳥取市営美保球場(住所:鳥取市吉成3-1-5)
       【雨天時】鳥取市民体育館 (住所:鳥取市吉成3-1-1)

3.スケジュール:※晴天時
 時間         内容
 9:20~9:35  記念撮影
 9:35~9:50  開校式
 9:50~      野球教室
10:00~      指導者講習会
10:00~      栄養学教室
14:40~      閉校式

4.参加者数(予定):
(1)野球教室:小学生273名、指導者58名
(2)指導者講習会:15名 
(3)栄養学教室:20名

5.講  師:
(1)野球教室:王貞治WCBF理事長
   川口和久氏(巨人OB)、里崎智也氏(ロッテOB)、
   駒田徳広氏(横浜OB)、屋鋪 要氏(巨人OB)
(2)指導者講習会:鈴木 拓哉氏(トレーナー)
(3)栄養学教室:阿部 菜奈子氏(OfficeLAC‐U所属 管理栄養士)
   ※講師は変更となる場合があります。

6.主  催:一般財団法人世界少年野球推進財団(WCBF)

7.後  援:鳥取市、鳥取市教育委員会

8.協  賛:全国農協食品(株)、全農パールライス(株)、JA全農青果センター(株)、
       JA全農たまご(株)、JA全農ミートフーズ(株)、全農チキンフーズ(株)、
       雪印メグミルク(株)

9.特別協賛:全国農業協同組合連合会(JA全農)

一覧に戻る

ページ上部へ