【いただきます、日本のごちそう。】命あるものを、いただく。つくった人に感謝して、いただく。 「いただきます」という言葉には、「ありがとう」の気持ちが、たくさん詰まっています。 そんな感謝の気持ちでいただく「ごちそう」という言葉は、お客様の食事を用意する為に馬を走らせて食材を集めたという、「馳走」に由来しています。 日本ではごく当たり前に使われてきた言葉やこころを、今こそもう一度、この国の食卓に届けていきたい。 そんな想いを込めて、この度全農は、全農ブランドを発売いたします。 ブランドが特に大切にしたのは、素材、美味しさ、鮮度、製法。 日本の生産現場・生産者を、誰よりもよく知っている全農グループならではの視点で、一品一品丁寧に、こだわり抜いてつくりあげました。 手間を惜しまず、素材からこだわった日本の美味しさこそ、きっとたくさんの人を元気にしていくのだと、信じて。 2013年11月、全農から、新たなブランドの誕生です。
石川佳純選手メッセージ

いただきます、
日本のごちそう。

命あるものを、いただく。
つくった人に感謝して、いただく。
「いただきます」という言葉には、
「ありがとう」の気持ちが、
たくさん詰まっています。
そんな感謝の気持ちでいただく
「ごちそう」という言葉は、
お客様の食事を用意する為に馬を走らせて
食材を集めたという、
「馳走」に由来しています。

日本ではごく当たり前に使われてきた
言葉やこころを、今こそもう一度、
この国の食卓に届けていきたい。
そんな想いを込めて、この度全農は、
全農ブランドを発売いたします。

ブランドが特に大切にしたのは、
素材、美味しさ、鮮度、製法。
日本の生産現場・生産者を、
誰よりもよく知っている
全農グループならではの視点で、
一品一品丁寧に、
こだわり抜いてつくりあげました。
手間を惜しまず、
素材からこだわった日本の美味しさこそ、
きっとたくさんの人を
元気にしていくのだと、信じて。

2013年11月、全農から、
新たなブランドの誕生です。

PAGE TOP