ページ内を移動するためのリンクです

リリース

2019年07月08日

全国農業協同組合連合会(JA全農)

全日本一輪車競技大会への協賛について ~一輪車キッズの健やかな心身の成長と夢の実現を応援~

JA全農は2019年度より全日本一輪車競技大会に協賛します。
本会はこれまでも卓球やカーリングをはじめ、サッカー、野球、水泳などのスポーツ支援をおこなっていますが、子どもたちに馴染みの深い一輪車競技への協賛を通じて、子どもたちの健やかな心身の成長と夢の実現を応援します。

一輪車は幅広い世代に楽しみながら健康と体力を養うことができるスポーツとして普及しており、特に小学校では子どもの体幹を鍛え、バランス感覚を育てる上で効果的なスポーツとされ、全国の9割の小学校で一輪車が活用されています。

7月14日には高崎アリーナ(群馬県)で「2019全日本一輪車競技大会」の演技部門が開催されます。当大会には全国から32団体、328名が出場。技術力や表現力、作品の魅力、完成度などを競い合います。

当日の大会の様子はJA全農広報・調査部が運営するツイッターアカウント「全農広報部スポーツ応援」で発信しますので、是非ご覧ください。

実施概要

1.大会名称:2019全日本一輪車競技大会
2.開催日時:令和元年7月14日(日曜日)8:50~18:10
3.開催場所:高崎アリーナ(群馬県高崎市下和田町四丁目1番18号)
4.主  催:公益社団法人 日本一輪車協会
5.後  援:スポーツ庁、高崎市、群馬県教育委員会、(公財)高崎財団、
      (公財)スポーツ安全協会
6.協  賛:全国農業協同組合連合会(JA全農)

一覧に戻る

ページ上部へ