ページ内を移動するためのリンクです

フレコンの製造工程と海外工場の生産指導

フレコンは原反(布地)とロープなどを手作業で縫製してひとつひとつ手作りする製品です。現在は主にタイ・中国・ベトナムなど海外での生産が主流になっています。
そのため、海外の製造工場での製造管理・日本でのユーザーのニーズを素早く反映させる製造指導が重要です。
全農は、協力メーカーと緊密な連携をとってこれらの指導に直接乗り出しています。

フレコンの製造工程

名称 フレコンの製造工程 製造のすがた(youtube)
ヤーン製造 原反(胴体の布)の糸を作る1
円織機
(サーキュラー)
原反を織る2
原反パーツ製造・縫製 吊りロープ・バンドなどと原反を縫い合わせる2
品質検査 縫製が設計どおりになっているか、ゴミが入っていないかチェック2
出荷 小さく畳み、コンテナに詰める2

上記の工程を経た製品は、大量発注によるコンテナ単位の海上輸送により需要地に直送します

5


ページ上部へ