グリーンレポート

グリーンレポート表紙用写真募集

グリーンレポートは全農が発行する月刊誌で、営農・技術情報、生産現場の取組み、青果物の販売などを掲載しています。
一般の方も有料でご購読いただけます。お申込みはこちらです。

590

2018.8

目次

巻頭連載 気象情報を活用した営農支援 第5回
鳥取県における気象情報を活用した水稲の出穂期・収穫適期
予測に基づく栽培管理情報の発信
視点 農家手取り最大化に向けたJAグループの取り組み:JA全農いわて
モデル経営体における実証から岩手全域への水平展開をめざす
JAグループの総合力で取り組む担い手への支援 第5回 日本農業経営大学校の事業紹介
栽培技術セミナー 北海道における省力化のための水稲疎植栽培技術 10
栽培技術セミナー 大豆「里のほほえみ」の品種特性と普及状況 12
施肥技術セミナー 石灰窒素を用いた輪作大豆の収量向上 14
防除技術セミナー 大豆におけるハスモンヨトウの発生予察と防除のポイント 16
こちら営農・技術センター ゆめファーム全農栃木分室が独自開発した
土耕・レーム併用型作業台車「ビックマウンテン」
18
インフォメーション 三重県における業務用多収米への取り組み 20
現地レポート 中四国地区 発
水稲多収品種の栽培拡大に向けた中四国統一肥料の開発
22
がんばる担い手 愛知県弥富市(株)山田ライスファクトリー/(株)ヤギトラクター/
(株)戸倉トラクター/(株)西藤ライス
ICT技術や小集団活動を取り入れた経営改善に向けた取り組み
23
米だより 全農が進める米消費拡大の取り組み 24

589

2018.7

目次

巻頭連載 気象情報を活用した営農支援 第4回
気象データに基づくスイカ炭疽病の感染日予測
インフォメーション スイカ炭疽病の防除対策
視点 農家手取り最大化に向けたJAグループの取り組み:JA全農かながわ
有害鳥獣害対策・高齢化対策・遊休農地活用を含めた新規品目の開拓
JAグループの総合力で取り組む担い手への支援 第4回 農家手取り最大化に向けた大分県の取り組み
栽培技術セミナー 粘着テープによるかぼちゃの日焼け防止法 10
栽培技術セミナー キャベツの長期無追肥育苗による生育斉一化技術 12
施肥技術セミナー 道産さつまいもの
高畝・マルチ被覆栽培に適した窒素・カリ施肥技術
14
防除技術セミナー ねぎ−たまねぎ栽培地帯における
ネギアザミウマの発生状況とその防除対策
16
こちら営農・技術センター 「質」に重点を置いた残留農薬検査 18
現地レポート JAさが発
足かけ30余年 野菜産地における土壌診断の継続的な取り組み
20
青果直販だより 加工・業務用野菜の昆虫混入問題 21
インフォメーション 産地づくり強化へ栽培技術講習会を開催 22
がんばる担い手 宮城県都城市 (株)下玉利農産 下玉利修二さん・優子さん
地元の皆と特産物をつくり、地域農業を盛り上げる
23
読者の声におこたえして 第4回 「1Kmメッシュ気象情報」の活用方法 24

588

2018.6

目次

巻頭連載 気象情報を活用した営農支援 第3回
気象情報に基づく水稲の高温障害対策技術
視点 農家手取り最大化に向けたJAグループの取り組み:JAグループ石川営農戦略室
水稲−大麦−大豆の2年3作など水田フル活用による農業所得の確保
JAグループの総合力で取り組む担い手への支援 第3回 担い手支援に向けた農業経営管理支援
栽培技術セミナー 再電照による夏秋小ギクの花房形状の改善 10
栽培技術セミナー 施設園芸用 収量・作業時間を自動で迅速に記録できる
モニタリングシステム
12
施肥技術セミナー 点滴かん水同時施肥によるアスパラガスの省力安定生産技術 14
防除技術セミナー アザミウマ類が媒介するウイルス病の防除対策 16
こちら営農・技術センター 鉄コーティング水稲直播の現状と課題 18
インフォメーション 6月はJAグループ「安全防除運動」推進月間 20
インフォメーション 水稲の安定生産・多収に向けた土づくり、水管理 22
がんばる担い手 高知県香南市 村上沙織さん
小さなみかん産地からの小さな加工品
23
読者の声におこたえして 第3回 「グリーンレポート」に寄せられた質問 24