ブレーキフルード

ブレーキフルードのはたらき

ブレーキペダルを踏み込むと、ブレーキフルードの油圧がパイプの中を通して車輪のブレーキに伝える重要な役割をしています。ブレーキパッドの摩擦により車輪の回転をゆるめたり、停止させています。

  • ブレーキフルードは空気中の水分を吸収して劣化します。
  • ブレーキング時の発熱や圧縮などで性能が低下します。
  • ブレーキパイプ内の摩耗粉などで黒ずんだ褐色に汚れます。

こうなる前に点検を!!

ブレーキのききが悪い 長い下り坂で突然ブレーキがきかなくなる サイドブレーキがあまくなる ペダルを踏んだ時フワフワ感がある

ブレーキフルードの交換目安は1年ごとです!

  • ブレーキフルードの液量は減っていませんか?
  • ブレーキフルードの色は黒ずんでいませんか?

無料安全点検 お気軽にどうぞ