軽油添加剤

エンジン内部は・・・汚れてる!(ひどくなるとトラブル発生)

  • 噴射ノズルの異常。
  • バルブの動作不良。
  • 排気ラインの目詰まり。

軽油添加剤(ディーゼル専用)をガソリンタンクに注入するだけで、走りながらエンジン内部をクリーンアップできます。

  • 排気ガスの増加を、おさえる
  • 加速力向上と反応が、よくなる
  • 燃費がよくなる
  • エンジンのかかりがよくなる(低温時)

セタン価向上剤の働きもあり、始動性も向上します。

セタン価とは、軽油の燃えやすさを表す数値で、この数値が高いほど着火しやすく燃え広がりやすい。逆に低いと特に低温時の始動性が悪化して、白煙も増加します。

軽油添加剤(ディーゼル専用)は、中型以上の車や走行距離が長くエンジンの汚れが激しい車には1回に2本注入して下さい。その後は、2,000kmごとに1回注入してください。

継続使用が効果的です!

無料安全点検 お気軽にどうぞ

関連オリジナル商品

JA-SS軽油添加剤