パワステフルード

パワステフルードのはたらき

パワステフルードはハンドル操作を軽くするために油圧で力を伝達しています。車庫入れなどの低速時はハンドル操作を軽くし、高速走行時にはドッシリとした手応えに変えます。

  • パワステ内部の摩耗粉などで、パワステフルードが黒ずんだ色になっていきます。
  • パワステフルードは、熱によって添加剤が傷み、変色・劣化します。

こうなる前に点検を!!

ハンドル操作が重くなる 異音がでる ハンドル操作がスムーズでない(カクカクする)

パワステフルードの交換目安は2年または2万kmごとです!

  • パワステフルードの色は黒ずんでいませんか?
  • ハンドル操作時に変な音はしませんか?

無料安全点検 お気軽にどうぞ