ページ内を移動するためのリンクです

リリース

2015年07月08日

全国農業協同組合連合会(JA全農)

ミラノ万博ジャパンサローネにおける取り組みについて

 JAグループは、平成27年6月4日の定例記者会見において、「ミラノ万博におけるJAグループの取り組み予定」について発表しました。
 JAグループであるJA全農は、ミラノ万博ジャパンサローネの会場にて、特に以下の2点において本会事業のPRをいたします。

ジャパンサローネ

日時      :平成27年7月10日(金曜日)~12日(日曜日)各日 10時~20時
会場      :ステッリーネ 宮殿(Corso Magenta 61-20123 Milano Italy)
対象      :各日商談者100名
全農取組内容:日本産のお米、和牛、果実および全農ブランド商品(加工品)について展示および試食を実施。

ジャパンデーレセプション

日時      :平成27年7月11日(土曜日) 20時~22時(開場19時)
会場      :ステッリーネ 宮殿 ガーデン&テラス
主催      :ミラノ万博日本館
対象      :各国VIP500名
全農取組内容:日本の各地域に根差した郷土料理を提供。(下の写真は一部メニュー)
          (1)食材  :輸出可能な食材は全て日本産を使用
          (2)料理人:村田吉弘(菊乃井)、田村隆(つきぢ田村)、佐々木浩(祇園さ々木)、
                  高田晴之(たか田八祥)、野永喜三夫(日本橋ゆかり)

一覧に戻る

ページ上部へ