ページ内を移動するためのリンクです

リリース

2015年01月19日

全国農業協同組合連合会(JA全農)
株式会社クボタ

全国農業協同組合連合会と株式会社クボタとの「米輸出事業に関する合意書」の締結について

 全国農業協同組合連合会(本所:東京都千代田区/代表理事理事長:成清一臣、以下JA全農)と、株式会社クボタ(本社:大阪市浪速区/代表取締役社長:木股昌俊、以下クボタ)は、このほど国産米の輸出事業に関して、共同して取り組むことについて合意しました。

■目的
 JA全農およびクボタは、双方の強みを活かし生産から販売までの一貫した米輸出事業を共同して行うことにより、国産米の飛躍的な輸出拡大を目指します。

■目標
 シンガポール、香港を対象に、当面、平成28年度までに年間10,000トンを目指します。(純増約9,000トン)

 今後は、両者の共同した輸出事業の取り組みにより、国内の生産から輸出先国での販売までの一貫した事業モデルを確立して、国内農業生産基盤の維持・拡大と地域農業の生産振興をはかり、我が国の農業発展に貢献します。

【全国農業協同組合連合会概要】
所在地:東京都千代田区大手町一丁目3番1号
設立  :1972年3月30日
出資金:1,152億7,500万円
職員数:8,038名
取扱高:50,852億円
(2014年3月31日現在)

【株式会社クボタ概要】
所在地:大阪市浪速区敷津東一丁目2番47号
創業  :1890年
資本金:840億円
従業員数:33,845名(連結)
売上高:15,086億円(連結)
(2014年3月31日現在)

以上

一覧に戻る

ページ上部へ