リリース

2016年02月01日

全国農業協同組合連合会(JA全農)

おにぎりとトレーニングで無理なくダイエット!
~JA全農とルネサンスが「おにぎりダイエット」のプログラムを共同開発~

2月1日よりオリジナルWEBサイトで掲載、全国のスポーツクラブ ルネサンス90店舗でも2月15日より体験キャンペーンを実施!

JA全農と株式会社ルネサンスはおにぎりを食べ、トレーニングをすることで無理なく減量する「おにぎりダイエットプログラム」を開発いたしました。開発過程では、1か月間のモニター4名による実証テストを行い、平均4.4Kg減量という結果が得られました。
つきましては、2016年2月1日(月)より、オリジナルWEBサイト(URL:http://onigiridiet.com)を立ち上げるなどPR活動を通じて普及をすすめるとともに、全国のスポーツクラブルネサンス90店舗にて「おにぎりダイエットプログラム」が体験できるキャンペーンを実施いたします。

■「おにぎりダイエット」開発背景

 近年ブームの「炭水化物抜きダイエット」は、炭水化物の摂取比率を制限して摂取カロリーを減らす食事法です。過剰に炭水化物を制限すると、筋肉量が減りリバウンドしやすい体質に変化、また、ストレスも感じやすくなり体も心も不調を抱えかねません。
日本人が昔から食べ親しんできたお米は、炭水化物だけでなく豊富な栄養素を含み、パンよりも脂質が低く、低カロリーで腹持ちが良く、血糖値の上昇が緩やかでダイエット時におすすめの食材です。
そこで今回、米食の代表的なメニューである“おにぎり”と、身体を動かすトレーニングを組み合わせた健康的で無理なく行えるダイエットプログラムを開発しました。“おにぎり”は、様々な具材と組み合わせることで栄養を補うことができるうえ、1個単位でのカロリー計算が簡単です。何より、日本人の多くが欠かすことのできないお米を我慢することなく上手に摂って、より継続しやすいプログラムにしています。

※「おにぎり」や「おかず」の推奨メニューは、管理栄養士の柴田真希さんが監修。プログラムの詳細は別紙をご覧ください

 

■「おにぎりダイエットプログラム」体験キャンペーン

全国のルネサンス店舗にて、「おにぎりダイエット」の1か月集中プログラムを体感いただけるキャンペーンを2月15日(月)より実施。トレーナーが個別におにぎりを取り入れた食事を指導しトレーニングをサポートします。最後までプログラムを実践いただいた方にはお米2kgを進呈します。

 

■1か月間のモニター

実証テスト結果 

開発過程で行った4名による1か月のモニター実証テストでは、平均4.4kgの減量となりました。

モニター実証テスト結果実施時期:2015年11月中旬~2015年12月中旬の約1か月間
実施内容:モニター4名によるプログラムが推奨する食事(おにぎりとおかず)とルネサンスでのトレーニング(週2回計8回)を実践

モニター 食事摂取状況 体重
プログラム
開始時
プログラム
開始2週間後
プログラム
終了時
増減
(「終了時」-「開始時」)
34才 男性 期間中、1日平均おにぎり約5個とおかず適量を摂取 86.5kg 81.4kg 78.6kg -7.9kg
53才 男性 期間中、1日平均おにぎり約3個とおかず適量を摂取
 ※米のほかにパンやパスタも時々摂取した
85.1kg 84.6kg 82.2kg -2.9kg
21才 女性 期間中、1日平均おにぎり約3個とおかず適量を摂取 50.9kg 49.4kg 48.8kg -2.1kg
47才 女性 期間中、1日平均おにぎり約2個とおかず適量を摂取 62.5kg 60.9kg 57.8kg -4.7kg
  ※おにぎりではなく白米を摂った場合は、白米100g=おにぎり1個として換算  平均 -4.4kg

JA全農は、安全で新鮮な国産農畜産物をお客様にお届けしています。フィットネス事業を展開する株式会社ルネサンスは、健康で快適なライフスタイルをお客様に提案しています。“食”と“運動”で“健康な体づくり”のお手伝いができないかという両者の想いが合致し、この度のプログラム開発に至りました。今後も、JA全農と株式会社ルネサンスは皆様の健康的な生活をサポートするため同プログラムを普及していきます。