ページ内を移動するためのリンクです

リリース

2016年12月26日

全国農業協同組合連合会(JA全農)

都内で「旬八青果店」を展開する株式会社アグリゲートへの出資ならびに業務提携について

JA全農は12月末、都内に「旬八青果店」 を展開する流通系ベンチャー企業である、株式会社アグリゲート(以下、アグリゲート 本社:東京都品川区、代表取締役 左今克憲)の第三者割当増資を引受けます。

今後はアグリゲートの事業拡大をJA全農グループが一体となって支援することにより、旬の新鮮な国産農畜産物(モノ)と、その魅力や食べ方(コト)を消費者に提供するチャネル拡大を促し、生産者の手取り向上につながる取組みを、スピード感を持って進めていきます。

出資・業務提携の目的

JA全農は、アグリゲートの展開する「旬八青果店」が取組むビジネスモデルを高く評価し、アグリゲートが掲げる2020年までに50店舗超の青果店、20店舗超の惣菜デリ(飲食)の展開を支援していきます。加えてJA全農も共同で「旬八青果店」ブランドを東京以外の主要都市で展開することにより、アグリゲート単独では達成できない、よりスケールの大きな事業拡大を実現していきます。
この取り組みはJA全農が自己改革で進める「農業者の所得増大」のための販売力の強化につながるものと期待しています。
JA全農にとって、流通系ベンチャーへの純投資は、本年6月のオフィス向け”置き野菜”サービス 「OFFICE DE YASAI」を展開する、株式会社KOMPEITOへの出資に続き2件目となります。農業を取り巻く環境変化への対応を求められるなか、国産農畜産物流通の新しい流通のあり方や、持続可能な農業経営への貢献につながるベンチャー企業との協業や資本・業務提携を今後とも積極的に進めていきます。

「旬八青果店」とは?

「新鮮・美味しい・適正価格」をモットーに、目黒・品川・港・渋谷区に9店舗のドミナント出店をしている新しい都市型青果店です。野菜やくだものが一番おいしい旬の時期に、産地のこだわりやおいしい食べ方などの情報とともに提案し、都市の消費者に豊かな食生活をお届けしています。
また、取り扱う青果物を使った惣菜・お弁当なども店頭で販売しています。来年2月には惣菜専門店「旬八キッチン」も天王洲アイルに開店予定です。

株式会社アグリゲートの概要

「不本意な食生活を送るすべての人に、豊かな食生活を」を経営理念に、「すべての人々が豊かな食生活と共に生きることの出来る社会にするためのサービスを創出する」というビジョンのもと、「旬八青果店」「旬八キッチン(中食・外食)」「旬八オンライン(通販)」に加えて店舗近隣への外食向け食材卸売、コンサルタント事業、人材派遣業、社内外の人材育成事業である「旬八大学」といった多角的な事業を展開しています。

会社名:株式会社アグリゲート
所在地:〒141‐0031 東京都品川区西五反田1-23-7
代表者:代表取締役 左今 克憲(さこん よしのり)

一覧に戻る

ページ上部へ