ページ内を移動するためのリンクです

リリース

2017年03月27日

全国農業協同組合連合会(JA全農)

地域の活性化・くらしの支援強化に向けた「生活総合宅配事業」を佐賀県で先行スタート

JA全農は佐賀県農業協同組合(JAさが)と、JAの創造的自己改革の目標の一つである「地域の活性化」の実現に向け、平成29年4月より新たに「生活総合宅配事業」をスタートします。

この事業は、夕食材料を週3回お届けする「食材宅配事業」と、食品や日用品を宅配する「JAくらしの宅配便」を組み合わせ、三温度帯(常温・冷蔵・冷凍)の商品を利用者のご自宅にお届けするものです。

注文は、インターネット(24時間可)、紙媒体(JA支店への注文)の他、タブレットを活用した訪問(御用聞き)など、利用者それぞれの生活環境にあわせてお選びいただけます。

取扱商品は「地域」「個食」「簡便」「買回り」「買置き」をコンセプトに、常温品(約1000品)、冷蔵品(約120品)、冷凍品(約30品)を揃えており必要な商品を必要な時に利用できるように商品のさらなる充実をはかります。

この取り組みは、佐賀県下で先行してスタートし、順次他県へ拡大していくこととしています。

スタートにあたり生活総合宅配出発式を開催いたします。

出発式概要

実 施 場 所:JAさが 本所食材センター
住     所:佐賀県神埼市神埼町尾崎778
日     時:平成29年4月1日(土曜日) 9:30~10:00

一覧に戻る

ページ上部へ