ページ内を移動するためのリンクです

リリース

2017年04月26日

全国農業協同組合連合会(JA全農)

-大手町にいながらにして、四季折々の農業・農村とであう場所-
「いちごいちえ」がグランドオープン!

JA全農は5月8日に、東京都大手町の大手町カンファレンスセンター地下1階に新たな全農アンテナショップ「いちごいちえ」をオープンします。

お店のコンセプトは、「大手町にいながらにして、四季折々の農業・農村とであう場所」

都心と農村の交流の場づくりを目的とし、通常の物販売場ではなくミュージアムやマルシェの臨場感を取り入れ、四季に合わせた驚きや感動を得られる場を提供します。

全国の産地とタイアップし、旬の農産物を販売する産地フェアの実施や、全国の旬のフルーツを利用したフレッシュジュースやカットフルーツの販売、全国のJAグループ農産加工品から選抜した逸品「JAオールスターズ」のJAタウンと連動した販売、大手町周辺のビジネスギフト需要に対応した旬の高級フルーツギフト販売など、全農アンテナショップの強みを活かし、全国の国産農畜産物の価値や魅力をPRしていきます。

また体験企画として、伝統食や発酵食などの嗅ぎ比べ体験や、VR(バーチャルリアリティ)機器による生産者目線の疑似体験、産地・生産者のこだわりや想いを紹介する映像コーナーなど、五感をとおした新しい切り口から農業・農村の魅力を発信していきます。

さらに、隣接する全農直営レストラン「ラ・カンパーニュ」と連携したメニュー開発や、歳時記に関連付けた農産物販売イベントの実施など、年間を通して様々な話題を消費者に発信していく予定です。

オープン第1週(5/8~5/12)は長崎県産地フェアを実施し、長崎県産イチゴ「ゆめのか」、びわ、新じゃがなどの旬の農産物を販売します。

ロゴコンセプト

古来から日本では様々な物を風呂敷で包み、
相手への心づかいやおもてなしの際に使用してきました。
その風呂敷と店舗コンセプトを組み合わせて、色は全農ロゴの赤をベースに
やや落ち着いた朱色にすることで、高級感や品を持ち合わせたロゴに仕上げました。

店舗概要

店名 :いちごいちえ
所在地:東京都千代田区大手町一丁目3番2号
    大手町カンファレンスセンター地下1階(JAビル地下1階)
主な商品:旬の農産物、フルーツギフト、フレッシュジュース、農産加工品
営業時間:7:30~19:30
休業日:土日祝、年末年始

ホームページアドレス:http://www.ja-ichigoichie.jp/

内覧会のご案内

日時:平成29年5月1日(月曜日)10:00~15:00
   平成29年5月2日(火曜日)10:00~15:00
場所:いちごいちえ
内容:いちごいちえスタッフによる店内のご案内

オープニングセレモニーのご案内

日時:平成29年5月8日(月曜日)10:45~11:00
場所:いちごいちえ
内容:生産者を交えたテープカット

一覧に戻る

ページ上部へ