ページ内を移動するためのリンクです

リリース

2017年08月25日

全国農業協同組合連合会(JA全農)

農林水産省からの食品表示法にもとづく指示について

本会は、本会が運営する高知県香南市のAコープかがみ店において、惣菜「たけのこ土佐煮」「きんぴらごぼう」に原産国名「中国」を表示せずに販売したことから、本日、農林水産省から「食品表示法第6条第1項」の規定にもとづき、表示の是正等の改善措置を講ずるよう指示を受けました。
原産国名の表示漏れは、平成28年6月17日に本会が実施する表示点検中に気づき、直ちに商品を撤去し、農林水産省中国四国農政局へ不適切な食品表示があった旨を自主申告したものです。

輸入品の業務用加工食品を大袋で仕入れ、これを店内で調理加工せず単に小分けにして販売する場合は、食品表示基準にもとづき原産国名を表示しなければなりませんが、Aコープかがみ店では、その認識がなく原産国名(中国)を表示せずに、平成26年12月11日から平成28年6月17日までの間、たけのこ土佐煮を1,178パック、きんぴらごぼう287パックを販売していました。

お客様をはじめ関係者の皆様には、大変なご迷惑をお掛けしましたことを心からお詫び申しあげます。

本会は今回の指示を厳粛に受けとめ、あらためて役職員が一丸となり、再発防止と法令遵守態勢の一層の強化に努めてまいります。

一覧に戻る

ページ上部へ