ページ内を移動するためのリンクです

リリース

2018年01月15日

全国農業協同組合連合会(JA全農)

第1回 和牛甲子園の開催について

JA全農は、平成30年1月18~19日に「第1回和牛甲子園」を東京食肉市場で開催します。和牛甲子園は、全国の農業高校等で和牛を飼育している高校生と、彼らが育てた和牛を集めて、肉質と日ごろの取りくみ内容を競い合う大会で、今回が初めての開催となります。
この大会を通じて、将来の担い手である高校生に情報交換と同世代の交流の場を提供し、技術の向上と生産意欲を高めるとともに、広く国内肉牛の生産振興に資することを目的としています。

概要

日時 : 平成30年1月18日(木曜日)~19日(金曜日)
場所 : 東京食肉市場(東京都港区)
参加校数 : 15校(下記リンクのとおり)
出品頭数 : 21頭
審査方法 :(1)出品牛枝肉の肉質評価 (2)体験発表会(取りくみ内容)
      (1)と(2)の総合評価で優勝校を決定
主催 : 全国農業協同組合連合会(JA全農)
後援 : 東京都、全国農業高等学校校長協会、日本学校農業クラブ連盟、全国高等学校農場協会、(公財)全国学校農場協会、東京食肉市場(株)、全国農業協同組合中央会(JA全中)、JA全農ミートフーズ(株)

一覧に戻る

ページ上部へ