エーコープマーク品は、JAグループ生活購買事業のオリジナル商品(プライベートブランド)です。 当商品管理室では、エーコープマーク品等の品質保持・向上のための商品検査、開発品の基準作りのための試験・研究、商品知識の普及のための研修指導に取組んでいます。

新しいウィンドウが開きますは、新しいウィンドウが開きます。 PDFファイルについて


エーコープマーク品のこだわり

エーコープマーク品は、「安全性への十分な配慮」、「国産原材料の優先使用」、「環境への配慮」などにこだわった商品です。

 

食品

加工食品(一般食品、冷蔵・冷凍食品)の安全性・栄養面を保持・管理するために、一般成分分析など理化学検査のほか、微生物検査などを行なっています。

また、おいしさを追求するために官能検査(目隠しによる味覚テストなど)を実施しています。

とくに、加工食品では食品添加物の低減を基本として、商品開発をすすめています。

日用品

石鹸、洗剤類、紙類などの成分・機能性の保持や有害物質の混入防止のために、成分分析や洗浄力試験、実用試験などを行なっています。

また、環境問題に配慮した商品や、再生紙を利用した商品開発をすすめています。

 

衣料品

農作業用合羽などの強度・機能性を保つために、生地の引張強度や破裂度などの物性試験や、洗濯による縮み試験などを実施しています。

 


参考情報 下記のリストをクリックすると、PDFで表示されます。


商品管理室の変遷

商品管理室の歴史は「沿革」からご覧いただけます。