にしの風2020年7月号
6/12

講義を行う梶原次長 JA全農ながさきの園芸部野菜課・特産課・果樹課は5月下旬から6月上旬の間に3回、長崎県立農業大学校の野菜学科・果樹学科の2年生へ講義を行いました。 講義では、全農の取り組みをはじめ、日本の農業情勢や各部門の生産から流通の実態について話しました。 受講した果樹学科の学生は「長崎の果物が日本に誇れるものだということを今回の講義を通して改めて感じた。長崎の農業と食を支えていく者として卒業後もしっかりと頑張っていきたい」と今後の意気込みを語りました。 同校では週2回、直売所を開き、その日採れた新鮮な実習作物を販売し、生産から販売まで幅広く学んでいます。今回学んだことを自分の農業にプラスにしていきたいという学生の声から、今後も様々な活動を通じ、次代の担い手の皆さんの一助になる取り組みを行う必要があることを再認識しました。園芸部が長崎県立農業大学校で講義 JA全農ながさき直営の長崎和牛焼肉ぴゅあ、子会社が運営するAコープレストラン(長崎店・諫早店)では、6月中旬から9月末までの期間限定で、そうめんを使用したメニューの提供を始めました。 メニューで使用されているJA島原雲仙の島原手延そうめんは、島原の温暖な気候・豊富な湧き水・良質な小麦に恵まれており、360年以上受け継がれた伝統製法で作られているため、コシが強く、まろやかなのど越しが特徴です。 長崎和牛焼肉ぴゅあでは、長崎らしい「あごだしそうめん」など全4種類のそうめんメニューをディナーで提供しています。また、Aコープレストラン長崎店では「島原手延べ素麺セット」、諫早店では「冷やし素麺定食」をランチで提供しています。メニューではそうめんと合わせて長崎県産の食材も使用し、県産品の魅力も発信しています。 島原手延そうめんはJAタウン『JA全農ながさきショップ』や長崎県JA会館1階の売店で販売しているので、長崎の夏の風物詩「島原手延そうめん」をご家庭でも是非ご賞味ください。さっぱりつるっと島原手延そうめんをPRNews SelectionJA全農ながさきニュース冷やし素麺定食 680円島原手延べ素麺セット 450円6にしの風

元のページ  ../index.html#6

このブックを見る