米穀

コシヒカリ(2021年産) 生育状況(2021年7月30日現在)

コシヒカリの生育状況については、地域によって差があり、3~5日程度の遅れとなっています。生育ステージについては、穂揃え期~登熟期を迎えている段階です。
7月下旬の気候について、平均気温については平年並となりました。また、降水量は極めて少なくなり、日照時間は平年よりかなり多くなりました。

JAかいふ管内

JAアグリあなん管内

2021年の一覧に戻る 生育状況の一覧に戻る