千葉の農畜産物

千葉の豊かな自然と温暖な気候の中、愛情込めて育てられた「房総(ぼうそう)ポーク」は、千葉県を代表する銘柄豚「チバザポーク」のひとつです。

ビタミンE強化のため、出荷前のおよそ2ヵ月間通常の配合飼料に海藻粉末を入れて育てたこだわりの三元豚で、臭みが少なく、やわらかな食感とさっぱりとした旨味が特徴のお肉です。

県内収穫地域

  • JA山武郡市
  • JAかとり
  • JAちばみどり