えのきたけ

雪のような白さが自慢のきのこ。

とうもろこしの芯、米ぬか、きれいな水などの自然の原料に菌を接種した後、温度、湿度を適切に調整し、まるで秋の林の中のような環境で大事に育て上げています。もちろん衛生管理にも細心の注意を払っています。販売している内容量も1食で使い切りタイプの100gと定番サイズの200gを用意しています。県内はもとより関東・関西・東北地方まで広い地域で新潟えのきとして販売されています。