新着情報

東京で"山梨県産もも"を"トップセールス"

2017年07月21日

  山梨県本部は7月14、15日、山梨県農畜産物販売強化対策協議会と連携し、三越銀座店・東京都中央卸売市場大田市場の2ヵ所で7月に出荷最盛期を迎えた県産ももの消費拡大・販売促進活動としてトップセールスを展開しました。

  初日は三越銀座店の青果売場で後藤斎山梨県知事、關本会長両トップが、集まった一般消費者に向け、県産もものPRを行いました。イベント開始前から大勢の消費者に参集いただき、県産ももの試食提供や無料配布には、あっという間に長い行列ができ大好評でした。

  同所9階の「みのる食堂前」でも同時開催され、こちらでは抽選で県産ももをプレゼントするイベントが開かれました。

  翌日早朝は大田市場で、トップ両名が市場関係者に向けて県産果実の販路拡大に向けセールスし、集まった市場関係者には県産ももの試食宣伝を通じて、おいしさをPRしました。

  フルーツレディーも両会場で花を添え、消費者に向けて山梨のPRに大活躍し、山梨県産のももを一致団結してアピールしました。

 

「三越銀座店」の青果売場で、来店者に向かってあいさつする關本会長の内容を表示

「三越銀座店」の青果売場で、来店者に向かってあいさつする關本会長

三越銀座店9階「みのる食堂」前での抽選会のようすの内容を表示

三越銀座店9階「みのる食堂」前での抽選会のようす

大田市場セリ台前でのトップセールスのようすの内容を表示

大田市場セリ台前でのトップセールスのようす

大勢の市場関係者に県産ももを試食していただきましたの内容を表示

大勢の市場関係者に県産ももを試食していただきました