お知らせ一覧

広島のネギ食べてみんさい!関西量販店で県産ネギをPR

2018年12月20日

JA全農ひろしまは2018年12月上旬、大阪府大阪市のイズミヤ天下茶屋店で、広島県産ネギフェアを開催しました。白ネギ、わけぎ、青ネギ(ヒバゴンネギ)の三種類を準備。試食販売のほか全農ひろしまの職員2名も店頭に立ち、来店客への説明やレシピの提案などを行いました。

 

同スーパーには全農青果センター(株)を通じて、アスパラガス等の販売を実施しており、広島県産フェアとしては3年前から夏季に実施。今回は初めて冬季に「広島県産ネギフェア」と銘打ったフェアを開催。ネギ類の販売促進と広島県産のPRを図るねらいです。白ネギの丸焼きを試食した来店客からは、「とても甘くておいしいです。鍋の具材にもぴったり」との声が挙がりました。

 

イズミヤの担当者は「ネギの売行きは時期的に鈍いなか、今回のフェアは好調な売行きでした。今後も今回のような販促企画を積極的に実施して欲しいです」と、好評価でした。

 

全農ひろしま園芸課の藤田雄平担当は「試食販売などの効果もあり、多くのお客様に商品を手に取っていただけたように感じました。今回のフェアを活かし、日量提案数を増やせるよう産地や青果センターと協議していきたいです」と力を込めました。

 

▲全農ひろしま園芸課の職員が店頭で商品を説明しました。


 
お知らせ一覧