お知らせ一覧

【AICJ高校×みのりみのるプロジェクト】元気市広島店での広島菜メニュー開発始動!

2022年05月19日

AICJ高校と「みのりみのるキッチン元気市広島店」・「みのりカフェ元気市広島店」がコラボし、広島菜を使ったメニュー開発がスタートしました!
全農ひろしまのホームページでは、高校生との商品開発・販売までに密着し、その様子をお届けします!

地域社会を、地域の人と共に創り上げていくために私達に何ができるか

AICJ高校2年生の苅屋田夏光さんと城彩音さんは、このような想いを持ち、お二人に縁のある安佐南区川内の「広島菜」をもっと多くの人に知ってもらうための活動を始めました。

全農ひろしまは、みのりみのるプロジェクトの「生産者と生活者が互いを想い 食と農をつうじて共感する」というコンセプトを体現するべく、とれたて元気市広島店の「みのりみのるキッチン」・「みのりカフェ」において、AICJ高校のお二人と共に、広島菜を使った商品開発を行います。

4月中旬、安佐南区大町にある「とれたて元気市広島店」で、広島菜を使ったメニュー開発に向けた第1回目の意見交換を行いました。

苅屋田さん、城さんは、メニュー開発に向け、「地産地消」と「SDGs」を意識した6種類のメニューを考案され、実現に向けた試作のスケジュールなどを話し合いました。広島菜を使ったメニューや、広島菜漬けのアレンジメニューなど、どれも新しい食べ方ばかり!新たな美味しさが発見できる商品開発になりそうです。

AICJ高校×みのりみのるプロジェクト、次回は試作や試食の様子をお届けする予定です!

お知らせ一覧