JA全農チビリンピック

JA全農は、「JA全農チビリンピック」に特別協賛し、スポーツを通じて子どもたちの健やかな心身の成長と親子のふれあいを応援しています。

このイベントは毎年5月5日の子どもの日に、著名なアスリートをゲストに迎え、日産スタジアム(横浜市港北区)で開催されます。

チビリンピックは1979年の第1回から1998年の第20回大会までは東京の国立競技場で開催されていました。その後、横浜市にある日産スタジアムに会場を移しての開催となり、現在にいたります。

競技内容      :親子マラソン、50m走、100m走、ミニマラソン、小学生8人制サッカー、卓球など
お楽しみ広場:5月5日、会場の西ゲートでは国産農畜産物の販売なども行っています。

年度別ギャラリー

JA全農チビリンピック アーカイブス

参加者と餅つきを楽しむ元プロテニス選手の
松岡修造さん
「第25回(2003年開催)」

トラックリレーで力走する女子モーグルスキー選手の
上村愛子さん
「第26回(2004年開催)」

参加者に走ることの楽しさを伝えるオリンピック金メダリストの高橋尚子さん
「第27回(2005年開催)」

参加者に気合を注入するレスリングのアニマル浜口さん
「第27回(2005年開催)」

デモンストレーションをするプロバスケットボール選手の
田臥勇太さんと女子カーリング元日本代表の本橋麻里さん
「第31回(2009年開催)」

福島県から親子マラソンに参加して、メッセージを伝えていただいた親子
「第33回(2011年開催)」