国産大豆シンボルマーク

【大切なお知らせ】国産大豆シンボルマークの今後の使用について

国産大豆シンボルマーク(以下、マーク)は、約3年間の使用猶予期間をもって、使用禁止といたします。
つきましては、現在マークを使用されている方、また今後マークの使用を検討されている方には、申し訳ありませんが、新規での許諾受付は中止させていただきます。
また、詳細は以下のとおりとなりますのでご確認ください。

なお、本件に関しては農林水産省はじめ国産大豆関係団体と協議・確認のうえ、決定した内容であることを申し添えます。

国産大豆の普及・推進については、本会として各種取組みの中で継続して行っていく所存です。

今後のマーク取扱いスケジュール

  1. 2018年11月21日以降…マークの新規使用申請の受付中止
  2. 2018年11月21日~2021年12月31日(約3年)…マーク使用猶予期間
    ※2021年12月31⽇以前に、マーク入り包装資材で包装された製品の流通は可とします。
  3. 2022年1月1日以降…マーク使用禁止

関係書類

お問い合わせ先

〒100-6832  東京都千代田区大手町1-3-1
全国農業協同組合連合会 麦類農産部 大豆・特産課
電話: 03-6271-8200   Fax: 03-5218-2522
E-mail: zz_zk_daizu_symbol_mark@zennoh.or.jp

各種様式

ADOBE READER

PDFファイルをご覧になるにはアドビシステムズ社より無償で配布されているAdobe Readerが必要です。お持ちでない場合は、左の”Get Adobe Reader”アイコンをクリックしてください。

国産大豆シンボルマーク