ページ内を移動するためのリンクです

リリース

2019年09月04日

全国農業協同組合連合会
株式会社百戦錬磨

~農泊(※)を活用した新たな地方創生プロジェクト始動~ JA全農と百戦錬磨が農泊分野で包括業務提携契約を締結

 全国農業協同組合連合会(本所:東京都、代表理事理事長:山﨑周二、以下「JA全農」)と株式会社百戦錬磨(本社:宮城県仙台市、代表取締役社長:上山康博、以下「百戦錬磨」)は、本年8月1日、戦略的事業パートナーとして農泊事業等を推進することに合意し、包括業務提携契約を締結いたしました。
 今回の業務提携を通じ、相互の経営資源やネットワーク、情報・ノウハウ等それぞれの強みを最大限活用し、JAグループにおける「農泊」の開業・運営支援、「農業体験・イベント」の企画・運営支援、「農泊関連サイト」の開発・運営、空き家管理サービス事業等、多面的な事業領域において協業し、地方創生、地域活性化に貢献してまいります。
 JA全農は、2019年度からの3か年計画における重点施策として、地域のライフラインをささえる事業を強化するとともに、インバウンド需要の取り込みや農泊事業などを通じて、地方に人と需要を呼び込み、元気な地域社会づくりを支援します。

◆全国農業協同組合連合会について

名称

全国農業協同組合連合会

本所所在地

東京都千代田区大手町1-3-1 JAビル

代表者

代表理事理事長:山﨑周二

設立

1972年3月30日

◆株式会社百戦錬磨について

社名

株式会社百戦錬磨

所在地

宮城県仙台市青葉区本町2-17-17(本社所在地)

東京都千代田区外神田2-18-20(東京事務所)

代表取締役社長

上山康博

設立

2012年6月19日

事業内容

日本初、民泊・農泊のパイオニアとして、創業当時より、農泊の地域活性化に寄与する可能性に着眼し、「地方での新たな観光需要創造」を企業ミッションとして、民泊・農泊予約サイト「STAY JAPAN」の開発・運営、日本全国の受け入れ地域や宿泊施設の開拓・サポート事業を行っている。

※「農泊」とは、農山漁村において日本ならではの伝統的な生活体験と農村地域の人々との交流を楽しみ、農家民宿、古民家を活用した宿泊施設など、多様な宿泊手段により旅行者にその土地の魅力を味わってもらう農山漁村滞在型旅行を指します。
「農泊」は農林水産省の許諾を得て使用しています。

一覧に戻る

ページ上部へ