「全農リポート2021」の発行について ~最新の事業情報や取り組み 幅広く発信~

JA全農は最新の事業活動や取り組みについて紹介する「全農リポート2021」を9月1日に発行しました。

全農は事業内容等について組織の内外へ伝えるため、毎年「全農リポート」を発行し、取引先、関係機関、メディア、有識者等に配布しています。また、シンポジウムや研修会等でも配布・説明し、本会の事業や取り組みに対する理解醸成に取り組んでいます。

「全農リポート2021」では、協同組合である全農の役割、食と農を取り巻く環境、令和3年度最重点事業施策や最新の事業内容などについて、幅広く解説しています。 

また、全農グループ会社やSDGsに関わる取り組みの紹介を充実させた他、2022(令和4)年3月に迎える全農創立50周年に向けて「全農のあゆみ」を掲載しました。

なお、冊子の随所に全農ホームページへと誘導するQRコードを掲載し、読者がより詳しい情報にアクセスできるよう工夫しています。

冊子は全農ホームページ(https://www.zennoh.or.jp/publish/publication/index.html)でもご覧いただけます。

ぜひ、ご一読ください。