レシピ一覧へ戻る

ドリンク

ヘルシーミルクの3色スムージー

レシピ説明

牛乳を使わず、お米のミルクプレーンを使うことで脂肪分が約1/10に、
カロリーは約2/3になる、うれしいスムージーです。

調理時間
各10分
分量
各500ml

ヘルシーミルクの3色スムージー

材料

ヘルシーミルクのグリーンスムージー
お米のミルクプレーン 300ml
バナナ(凍らせておく) 1/2本
ケール(または小松菜、
サラダ菜)
50g
トッピング(キウィ、
バナナチップなど)
適宜
ヘルシーミルクのレッドスムージー
お米のミルクプレーン 300ml
バナナ(凍らせておく) 1/2本
ビーツ
(輪切りのシロップ煮)
25g
ブルーベリー・ラズベリー・いちご 各25g
トッピング(いちご、
ブルーベリーなど)
適宜
ヘルシーミルクのオレンジスムージー
お米のミルクプレーン 300ml
バナナ(凍らせておく) 1/2本
にんじん(一口大に切る) 50g
オレンジ果汁 150ml
トッピング(オレンジ、
ゼリーチップなど)
適宜

作り方

グリーンスムージー、レッドスムージー、オレンジスムージーとも、それぞれの材料をミキサーにかけてグラスに注ぎ、お好みのトッピングをする。

コツ・ポイント

牛乳を使わず、お米のミルクプレーンを使うことで脂肪分が約1/10に、
カロリーは約2/3になる、うれしいスムージーです。
グリーンスムージー:ケールなどの青菜はβカロテンをはじめ、葉酸も豊富。さらには、女性に不足しがちなカルシウムや鉄分も補えるスムージー
レッドスムージー:ベリー類のアントシアニンは眼精疲労の回復に。ビーツに抗酸化作用も。
PCやスマホで目を酷使する人のスムージー。
オレンジスムージー:にんじんのβカロテンやオレンジのビタミンCが免疫力をアップ。
風邪をひきにくい体づくりにおすすめスムージー。

レシピ一覧へ戻る
  • 和風
  • 洋風
  • 中華・アジアン
  • スープ・サラダ
  • デザート
  • ドリンク
  • お酒
  • 日本カフェプランナー協会 会長 富田佐奈栄先生考案メニュー
PAGE TOP